パーソナルツール
ホーム > 看護実践研究センター > 看護実践研究センターTop

看護実践研究センターTop

看護実践研究センター

山形発・地元ナース養成プログラムの文部科学省の事後評価結果:S評価をいただきました

文部科学省課題解決型高度医療人材養成プログラム(平成26年度選定)の事後評価結果が公表されました(令和元年8月26日)。

本学の「山形発・地元ナース養成プログラム」は「S評価」という大変いい結果をいただきました。

山形発・地元ナース養成プログラム成果報告

文部科学省のホームページにて各大学の取り組みが公表されています。

看護実践研究センターとは

当センターは、平成26年度文部科学省「課題解決型高度人材養成プログラム」に採択された「山形発・地元ナース養成プログラム」の実施・運営の中心的役割を担うことを契機として設立されました。事業期間中は、山形県内の小規模病院・診療所・高齢者施設(以下、小規模病院等)に勤務する看護職を対象に、本学看護学科と連携し、下記のような支援を行っていきます。このことにより、本県の看護実践力の向上を図ることを目指します。

事業終了後は、山形県内の看護職全体へと対象を広げ、看護教育、研究指導、情報発信を継続的に行います。