学科・学部

パーソナルツール
ホーム > 学科・学部 > 作業療法学科 > 教員紹介 > 教員紹介(個別ページ) > 藤井 浩美【新着情報は下記をご覧ください☟】

藤井 浩美【新着情報は下記をご覧ください☟】

氏名藤井 浩美  Click here for the English version!
所属・職位

学部作業療法学科・大学院作業療法学分野 教授

学位博士(医学) 山形大学
E-Mailhfujii@ (@以下にyachts.ac.jpを加えてください)
2014 Fujii

 【新着情報】ゼミ生、そのほか関連する情報をご提供致します!

これまでの情報を見る

トップページへもどる

OBOGからのメッセージ

藤井浩美の担当大学院生

<大学院博士前期課程>主担当 
  • 関本充史(18期生 社会人入学・作業療法学分野:株式会社 かなえるリンク勤務 大阪市)
  • 森川詩奈(18期生 社会人入学・作業療法学分野:株式会社 奏音(かのん)勤務 広島市)
  • 吉田海斗(17期生 一般入学・作業療法学分野:学位授与機構・青葉学院短期大学)
  • 寺岡優希(17期生 社会人入学・作業療法学分野:川口脳神経外科リハビリテーションクリニック 枚方市) 
  • 儀間智(16期生 社会人入学・作業療法学分野・琉球リハビリテーション学院 勤務 金武町) 
<大学院博士後期課程>主担当
  • 大戸普賢(前期16期生・後期5期生 社会人入学・作業療法学分野:山形県立保健医療大学大学院博士前期課程修了 株式会社 奏音(かのん) 勤務 広島市)
  • 金澤聡(前期15期生・後期4期生 社会人入学・作業療法学分野:山形県立保健医療大学大学院博士前期課程修了 仙台リハビリテーション専門学校勤務 仙台市)
  • 伊藤香織(前期14期生・後期3期生 一般入学・作業療法学分野:山形県立保健医療大学大学院博士前期課程修了 株式会社 奏音(かのん) 発達支援ルーム「ふぁそら」所長)
  • 森川敦子(後期2期生 社会人入学・作業療法学分野:県立広島大学大学院修士課程修了 株式会社 奏音(かのん)勤務 広島市)
<大学院博士後期課程>副担当
  • 生天目禎子(後期5期生 社会人入学・看護学分野: 東京女子医科大学大学院看護学研究科老年看護学専攻修士課程修了 帝京大学医療技術学部看護学科勤務 板橋区)
  • 嶋村剛史(後期5期生 社会人入学・理学療法学分野:九州看護福祉大学大学院看護福祉学研究科健康支援科学専攻修士課程修了 くまもと県北病院勤務 玉名市)
 <大学院OBOG>主担当 
    • 由利拓真(前期13期生・後期2期生 一般入学・作業療法学分野・元日本学術振興会特別研究員)2018年(平成29年)3月博士前期課程修了:論文題目「Functions of the Subregions of the Supraspinatus Muscle 」、2021年(令和3年)3月博士後期課程修了:論文題目「Fatty degeneration in torn supraspinatus: implication for sarcopedia」⇒Postdoctoral fellow, Department of Biomedical Engineering, University of Texas at San Antonio⇒現在:京都大学医学部附属病院リハビリテーション部・作業療法士・本学客員研究員
    • 太佐公亮(14期生 一般入学・作業療法学分野)2021年(令和3年)3月博士前期課程修了:論文題目「後期高齢者の着衣を伴った洋式トイレからの立ち上がり動作の特徴」⇒現在:山形済生病院リハビリテーション部・作業療法士
    • 松田直子(16期生 一般入学・作業療法学分野)2021年(令和3年)3月博士前期課程修了:論文題目「Differences in the motion of typically developing children aged 4-6 years putting on trousers in a standing position」株式会社 奏音(かのん)・作業療法士
    • 笹原寛(15期生 社会人入学・作業療法学分野)2020年3月博士前期課程修了:論文題目「手指屈筋腱の自動運動における組織弾性率の変化」⇒現在:山形済生病院リハビリテーション科長・作業療法士、本学臨床教授・客員研究員、元一般社団法人山形県作業療法士会長・現監事
    • 武田宙樹(15期生 社会人入学・作業療法学分野)2020年3月博士前期課程修了:論文題目「脳卒中片麻痺患者におけるトイレ動作の解析~下衣の着衣を伴う洋式トイレからの立ち上がり動作~」⇒現在:山形済生病院リハビリテーション科・作業療法士・本学客員研究員
    • 鈴木竜平(15期生 社会人入学・作業療法学分野)2020年3月博士前期課程修了:論文題目「日本の作業療法士が代表取締役の会社はどのような種類のサービスを提供しているか?~企業の理由,会社経営の理念,この先の展望~」⇒現在:山形医療技術専門学校 作業療法学科長・本学客員研究員
    • 武田祐児(15期生 社会人入学・作業療法学分野)2020年3月博士前期課程修了:論文題目「下衣の着衣を伴った洋式トイレからの立ち上がり動作の分析-下衣操作の有無による後期高齢者の比較-」⇒現在:山形医療技術専門学校 教員・本学客員研究員
  • 桑原英生(前期13期生 一般入学・作業療法学分野)2018年(平成30年)3月博士前期課程修了:論文題目「Functions of the subregions of the infraspinatus during lateral rotation」⇒現在:かなえるリンク 作業療法士
  • 椿野幸子(11期生 社会人入学・作業療法学分野)2016年(平成28年)3月修士課程修了:論文題目「Predictors of first-time occupational therapy evaluation for home discharge in acute cerebrovascular disorder patients」⇒現在:山形市立病院済生館リハビリテーション室副室長・技師長・作業療法士、本学臨床教授・客員研究員、一般社団法人山形県作業療法士会副会長
  • 鈴木温子(9期生 一般入学・作業療法学分野)2014年(平成26年)3月修士課程修了:論文題目「Kinetics of visual axis and pupil diameter during unassisted and assisted eating」⇒現在:山形県立中央病院リハビリテーション科・作業療法士、本学客員研究員
  • 高橋由衣(9期生 一般入学・作業療法学分野)2014年(平成26年)3月修士課程修了:論文題目「Relationship between visual axis and upper extremity motion during eating in healthy adults;Survey on comparison between eating with dominant and non-dominant hands」⇒現在:山形県立こころの医療センターリハビリテーション科 作業療法士
  • 仁藤充洋(7期生 一般入学・作業療法学分野) 2012年(平成24年)3月修士課程修了:論文題目「健常成人における摂食中の視線と上肢動作の関連~眼球運動様式と動作速度曲線の対応~」⇒現在:山形大学医学部第一解剖学講座 助教・作業療法士、本学客員研究員
  • 佐々木俊二(5期生 社会人入学・作業療法学分野)2010年(平成22年)3月修士課程修了:論文題目「健康成人における摂食中の上肢運動時間への視点の関与」⇒現在:医療法人青樹会 介護老人保健施設サンライフえさしリハビリテーション科長・作業療法士、本学臨床教授
  • 藤嶋聖子(4期生 社会人入学・作業療法学分野)2009年(平成21年)3月修士課程修了:論文題目「片麻痺者の一点杖歩行における麻痺側単脚支持期の杖荷重量に関係する要因の検討」⇒現在:東北メディカル学院 作業療法学科主任 教員
  • 泉田康志(4期生 社会人入学・作業療法学分野)2009年(平成21年)3月修士課程修了:論文題目「膝関節屈曲角度の違いによる立ち上がり動作への影響-荷重中心点,足底圧分布および筋電図からの検討-」⇒現在:東北メディカル学院 作業療法学科 教員
  • 藤田貴昭(3期生 一般入学・作業療法学分野)2008年(平成20年)3月修士課程修了:論文題目「上腕二頭筋から円回内筋への抑制:筋電図平均加算法を用いた解析」⇒現在:福島県立医科大学保健科学部作業療法学科 准教授
  • 外川 佑(3期生 一般入学・作業療法学分野)2008年(平成20年)3月修士課程修了:論文題目「前腕肢位の違いが手関節最大筋力に及ぼす影響」⇒現在:新潟保健医療大学医療技術学部作業療法学科 講師
<大学院生OBOG>副担当
  • 佐竹ななみ(前期9期生・後期1期生 一般入学・作業療法学分野)2013年(平成25年)3月修士課程修了:論文題目「Characteristics of gaze in individuals with autism spectrum disorder during joint attention task」2021年(令和3年)3月博士課程修了:論文題目「Benefit of typoscope on copying by hand in children with writing difficulties 」⇒現在:株式会社東京リハビリテーションサービス おれんじ学園かみのやま 作業療法士
  • 八鍬秀美(6期生 一般入学・作業療法学分野)2011年(平成23年)3月修士課程修了:論文題目「体幹と上肢の協調運動の発達 -3から6歳健常児の線引き課題による検討-」
  • 藤倉美雪(5期生 社会人入学・作業療法学分野)2010年(平成22年)3月修士課程修了 :論文題目「脳血管障害片麻痺者の一点杖使用による便器からの立ち上がり動作の解析」⇒現在:東北メディカル学院 教員
  • 西山小織(4期生 社会人入学・作業療法学分野)2009年(平成21年)3月修士課程修了:文題目「定型発達乳幼児のリーチにおける体幹運動の特徴」 ⇒現在:埼玉県発達障害総合支援センター地域支援担当 作業療法士
  • 加福隆樹(2期生 社会人入学・作業療法学分野)2007年 (平成19年)3月修士課程修了:論文題目「股関節外転外旋角度の違いによる立ち上がり動作の解析」 ⇒現在:東北メディカル学院 教務副部長
  • 斎藤博美(2期生 社会人入学・作業療法学分野)2007年 (平成19年)3月修士課程修了:論文題目「食事動作時における視点の特徴-健常者の自力摂取と介助摂取の比較-」
  • 佐藤一彦(1期生 社会人入学・作業療法学分野)2006年(平成18年)3月修士課程修了:論文題目「片麻痺者の手関節掌背屈往復運動の特性」 
  • 鈴木由美(1期生 社会人入学・作業療法学分野)2006年(平成18年)3月修士課程修了:論文題目「健常者の着衣動作時における視覚的手がかりの関与状況-固視回数・固視時間・固視点・課題達成の有無からの検討-」⇒現在:山形県立保健医療大学作業療法学科 准教授

藤井浩美の専門分野 ☜クリックしてください!  

藤井浩美の研究テーマ ☜クリックしてください!

藤井浩美の担当科目 ☜クリックしてください!

藤井浩美の教育上の能力に関する事項 ☜クリックしてください!

藤井浩美の職務上の実績に関する事項 ☜クリックしてください!

藤井浩美の研究業績 ☜クリックしてください!   

藤井浩美のresearchmap国立研究開発法人 科学技術振興機構へ)☜クリックしてください!

このページの先頭へもどる

その他