パーソナルツール
ホーム > 看護実践研究センター > 地域連携事業 > 看護学科ホームカミングデー

看護学科ホームカミングデー

 トップ画 

ホームカミングデー2020を開催します

山形県立保健医療大学看護学科 

ホームカミングデー2020 主催 山形県立保健医療大学看護実践センター 

 山形県立保健医療大学の看護学科では、平成30年度より新たな取り組みとしてホームカミングデーを行っています。昨年度は多くの卒業生の皆さんに参加いただきました。

 ホームカミングデーの開催目的は、本学の卒業生の方々が年代の垣根を越えて母校に集い、親睦を深めることです。 また、母校の今や研究所活動の取り組みを紹介するとともに、卒業生と教職員の交流を通じ、卒業生と大学の連携を強めることを目的としています。

 

今年度のホームカミングデーは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、Webでの開催となりました。

メッセージ動画を募集し、大学公式YouTubeにて動画配信を行いたいと思います。

卒業生、在校生、教職員が動画の中でつながる機会になればと思います。

メッセージ動画の公開を開始します!

メッセージ動画を大学公式YouTubeにて公開いたしました。

山形県立保健医療大学公式YouTubeチャンネルはこちら!

第一弾として、前田邦彦学長、沼澤さとみ看護学科長からのメッセージを公開しています!

今後も動画を公開していく予定です。

動画の公開は、2021年4月末日までを予定しております。

 

 

 

―お問い合わせ―

山形県立保健医療大学看護学科ホームカミングデー事務局

E-mail :hodai-home@yachts.ac.jp