大学紹介

パーソナルツール
ホーム > 大学紹介 > その他 > 地域医療体験セミナー

地域医療体験セミナー

平成28年度地域医療他県セミナー

今年度も、地域医療などに対する認識を深めるため、以下の3つの病院でセミナーを実施します。
6月21日(火)山形県立河北病院         3.4年生対象
6月28日(火)医療法人社団緑愛会 川西湖山病院  3.4年生対象
9月23日(金)山形県立こころの医療センター    2.3年生対象
 

平成27年度地域医療体験セミナー

今年度は、対象学年を広げて、以下の3つ病院で実施します。
7月14日(火)山形県立こころの医療センター  3.4年生対象
7月28日(火)公立置賜総合病院(川西町) 3.4年生対象
9月25日(金)日本海総合病院(酒田市)  2.3.4年生対象

*学生は、学年を超えて先輩後輩が一緒にセミナーに参加することが可能となりました。

 平成26年度地域医療体験セミナー 

看護学科2年生を対象に、山形市以外で、さらに本学の実習施設にはなっていない庄内余目病院(庄内町)、尾花沢病院(尾花沢市)、鶴岡市立荘内病院(鶴岡市)、佐藤病院(南陽市)、公立置賜総合病院(川西町)の5病院で実施しました。
このセミナーは県からの受託事業であり、県内の病院(医療機関)に対する理解を深め、将来の就職先候補のひとつとして考えてもらい、看護職の県内定着促進を目的としています。セミナーの内容は、病院見学・病棟実習(手術室や救急外来も含む)や卒業生・新卒等との交流会でした。参加学生からは、「自らの将来像を考えるいい機会となった」「就職のことを考えることができた」「就職の選択肢が広がった」等の意見がありました。