パーソナルツール
ホーム > お知らせ > 教育評価認定審査を受審しました

教育評価認定審査を受審しました

 平成26年度に「一般財団法人リハビリテーション教育評価機構」によるリハビリテーション教育評価認定審査(書面審査及び実地調査)を本学の理学療法学科及び作業療法学科で受審しました。

 

 各学科とも、リハビリテーション教育に必要な施設基準及びカリキュラムを提供、実施できる養成施設として認定されました。

 理学療法学科では、「教育成果として、国家試験合格率・就職率(特に病院関係への就職率)が大変高い。」、「教育課程の中に「チーム医療論」を設けるなど多職種によるグループ実習を行っている。」 作業療法学科では、「積極的な高大連携の充実により、受験倍率も高水準を維持していることは特筆できる。」が特に優れた点としてあげられています。

評価

 ※「一般財団法人リハビリテーション教育評価機構」は、学校等のリハビリテーション教育の質の向上・発展充実のために活動し、リハビリテーシヨン関連職種の教育・養成の振興に貢献することを目的として、第三者評価を行っている団体です。