大学院

パーソナルツール
ホーム > 大学院 > カリキュラム・ポリシー、ディプロマ・ポリシー

カリキュラム・ポリシー、ディプロマ・ポリシー

カリキュラム・ポリシー

大学院カリキュラム・ポリシー
山形県立保健医療大学大学院(修士課程)
 
 高度な知識と技能を有し、幅広い視野を持つ実践者、教育者及び研究者を育成するために、教育課程を、共通科目・専門支持科目・専門科目の3つに大別して編成しています。
 
・共通科目には、研究活動の基礎となる研究法と保健医療の基盤的知識等を学ぶための科目を配置する。
・専門支持科目には、各分野の専門科目を学んでいく上での基礎となるとともに、学生の教育・研究の深化を可能とし幅広い視野を養うための特論を配置する。
・専門科目には、分野ごとに専門知識の修得を目的とした特論・特論演習のほか、修士論文の作成に向けた、特別研究を配置する。
 

   PDFダウンロード

 ディプロマ・ポリシー

山形県立保健医療大学大学院(修士課程)学位授与方針
 
1 臨床や教育、研究の場において、課題を発見し、解決していくために、幅広い高度な専門知識を活用して、科学的に思考することができる。
 
2 保健・医療・福祉の向上に、責任感を持ち、課題を見出し、その解決に向けて積極的に貢献する姿勢を持つことができる。
 
3 自らの研究について、的確に表現し、意見を交換することができる。
 

   PDFダウンロード