学科・学部

パーソナルツール

国際交流

理学療法学科では、米国コロラド大学理学療法学科と国際交流協定を結んでおり、3年生が約1週間現地を訪問し、学生および教員と交流を行っています。またコロラド大学の教員を本学に招聘し、学生に講義を行っております。
som_ptp.png

平成30年度コロラド研修

平成30年度は、理学療法学科3年生15名がコロラド研修に参加し、神先秀人教授、赤塚清矢講師、中野渡達哉講師が引率しました。理学療法学科では5年ぶりの研修会再開となりました。University of Colorado Anschutz Medical Campus内のPhysical Therapy Programでの演習や講義への参加、本学学生と現地PT学生とのホームステイ、近隣の病院見学など様々な機会を今回も得ることができました。

研修日程

月日内容
3月15日(金)出国
3月16日(土)観光(Garden of the Cods at Colorado Springs、Outlets at Castle Rock )
3月17日(日)ホームステイ
3月18日(月)演習・講義参加(University of Colorado Anschutz Medical Campus)

3月19日(火)

キャンパスツアー(University of Colorado Anschutz Medical Campus)
 施設見学(Children's Hospital)

3月20日(水)

施設見学(Craig Hospital)
 観光(Downtown in Denver)
3月21日(木)出発
3月22日(金)帰国

Case Study in Ortho Lab

コロラド大学PTプログラム1年次の演習に本学学生も参加しました。この日は膝関節疾患のケーススタディで、学生も予習をして臨みました。アメリカの臨床ガイドラインに沿った評価項目の選択や治療プログラムの立案のグループワークに参加する貴重な体験となりました。

Ortho Lab.jpg

Gait Lab in Children's Hospital

Gait Lab1.jpgChildren's Hopital内のGait Labを訪問し、本学学生を被験者に、左の写真では本学学生が機材を操作しデータ計測をさせてもらっています。計測後にデータの見方や考え方も説明してもらい、臨床実習や卒業研究にもつながる学習機会となりました。実験装置だけでなく、チームとしても非常に充実している素晴らしいラボでした。

Craig Hospital

クレイグ病院はアメリカ国内でもトップレベルの脊髄損傷専門のリハビリ病院です。理学療法、作業療法だけでなく充実した車いすや支援機器が揃った環境、レクリエーションセラピーなどの充実した活動などを紹介してもらいました。まさに夢のリハビリ施設のような環境に、非常に感銘を受けました。Craig Hopital.jpg

観光

1. Garden of the Gods at Colorado Springs

神々の庭園と称されるデンバーから南にあるコロラドスプリングスの観光地。雄大な自然はただただ圧巻でした。 

Garden of the Gods.jpg

2. Colorado State Capital

デンバー市はマイル・ハイ・シティと別名があるほど標高が高い場所です。コロラド州議事堂の海抜1マイル(1600m)の高さが表示されている階段での記念の1枚。

State Capita.jpg